5言語一般

【日本語教育能力検定】形容詞/属性形容詞、感情・感覚形容詞、補助形容詞の過去問

【日本語教育能力検定】形容詞

今日の過去問は、形容詞です。

過去問では、形容詞に関する問題が、

  • H30-Ⅰ-問題1-(10)
  • H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】
  • H30-Ⅱ-問題6-3番
  • H30-Ⅲ-問題1-問4

にありました。

このまとめノートを見る前に知ってもらいたいことがありますので、

そちらをご覧になっていない方は、まず下の記事からご覧ください。

このブログを読む前の注意点
【日本語教育能力検定】独学まとめノート(過去問分析)を見る前に知ってもらいたいこと2020年10月日本語教育能力検定合格に向けて、養成講座の先生から教えてもらった効率的な勉強法を実践しています。過去問を元に自分のまとめたノート(解説)を載せています。...

形容詞の基礎知識

形容詞は赤本P28~に載っています。

イ形容詞とナ形容詞

イ形容詞 辞書形と連体形が同じ形「~い」になる特徴がある。 辞書形・・・琵琶湖は美しい
連体形・・・美しい琵琶湖を写真に撮った。
ナ形容詞 複数の特徴があるので下記に記載。

ナ形容詞の特徴・・・

①イ形容詞と同様、主体の性質や状態を表す。 彼女はほがらかだ
②語幹が独立性が高く、文を終止できる。名詞と似ている。 それとてもすてき
田中さんは元気
③ナ形容詞か名詞で迷うときは、連体形で判断する。「~な」となる。 彼は勇敢だ。→勇敢な彼。
ここは賑やかである。→賑やかな場所。
④ナ形容詞と名詞の両方の特徴を持つ語もある。 ナ形容詞・・・祖父は健康だ。→健康な祖父。
名詞・・・願うのはいつも健康だ。→健康の願い。

③を見てください。後述する過去問でナ形容詞は「ダ・デアル体」が使われることがポイントになります。

感情形容詞と属性形容詞

感情形容詞 人の感情や感覚を表す イ形容詞・・・楽しい、悲しい、痛い
ナ形容詞・・・楽だ、不安だ
属性形容詞 性質や属性を表す イ形容詞・・・明るい、黒い
ナ形容詞・・・有名だ、丈夫だ、便利だ

感情形容詞は一人称に限られる。

  • 一人称・・・○外で遊んで、私は楽しい。
  • 一人称以外・・・×外で遊んで、姪っ子は楽しい。→○姪っ子は楽しそうだ。

補助形容詞

補助形容詞は赤本には載っていません。

過去問の問題文より定義を見ます。

  • 補助形容詞・・・補助動詞と同様に動詞や形容詞に接続して、状態や動作の様態などを規定するもの。
  • 代表的な例・・・ほしい(教えてほしい、来てほしいなど)

ちなみに補助動詞は赤本P78に載っています。

  • 補助動詞・・・テ形に接続し、補助的な意味で用いられる動詞。
  • 代表的な例・・・食べてみる、置いておくなど

補助形容詞はこの形容詞バージョンと思うと良いと思います。

形容詞に関する過去問の解説

日本語教育能力検定の過去問解説

H30-Ⅰ-問題1-(10)【イ形容詞の作り方】正解:4

  1. 青い
  2. 黒い
  3. 赤い
  4. 色い
  5. 白い

4だけ「色い」が付き、他と違います。

正解は4です。

H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】(16)正解:1

(左)属性形容詞/(右)感情・感覚形容詞の例が問われています。

  1. 美しい/うらやましい・・・属性/感情
  2. 懐かしい/うれしい・・・感情/感情
  3. 楽しい/冷たい・・・感情/属性
  4. 長い/重い・・・属性/属性

左側が属性形容詞、右側が感情形容詞なのは1です。

正解は1です。

感情形容詞・・・一人称に限られる

こともヒントにできます。

H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】(17)正解:4

形容詞文の主語の認証制限について問われています。

感情形容詞・・・一人称に限られる

ことから

4:感情・感覚形容詞を述語とする文においては、基本的に一人称の主語しかとることができません。

正解は4です。

H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】(18)正解:3

格助詞を伴うことができないナ形容詞が問われています。

格助詞→「を・に・まで・が・より・から・で・へ・と」(覚え方:鬼までが夜からデート)

の「を」を付けてみます。

  1. 自由を◎
  2. 平等を◎
  3. 熱心を×
  4. 元気を◎

3だけ不自然なので、正解は3です。

H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】(19)正解:2

補助形容詞を用いた例文が問われています。

  1. 早く帰りたい
  2. 教えてほしい
  3. 痛くてつらい
  4. 降るらしい

補助形容詞の代表的な例・・・「~ほしい」

です。正解は2です。

H26-Ⅰ-問題3-D【形容詞】(20)正解:3

辞書形のままでも異なる品詞の用法を持つイ形容詞の例、が問われています。

名詞をつけてみます。

  1. 大きい卵
  2. 早い朝
  3. すごい雨
  4. まずいラーメン

全てイ形容詞で、名詞につき連体形になります。

それに加えて、3「すごい」は「すごい寝たね。」「すごい言うね。」など動詞にも付いて副詞の用法も持ちます。異なる品詞の用法を持っています。

よって正解は3です。

H30-Ⅱ-問題6-3番 正解:a

Ⅱの聴解問題です。

学習者が「彼女の好きな色は、黄色いだそうです。」と言います。

  • a名詞とイ形容詞の混同
  • bイ形容詞とナ形容詞の混同
  • c助動詞の活用の誤り
  • d推量を表す表現の誤り

正しくは「黄色だそう」です。名詞とイ形容詞の混同です。

正解はaです。

H30-Ⅲ-問題1-問4 正解:4

ダ・デアル体において、イ形容詞の誤用が起こりやすい理由が問われています。

イ形容詞とナ形容詞で、ナ形容詞のみダ・デアル体を使用することを見ました。

  • イ形容詞・・・ダ・デアルが付かない
  • ナ形容詞・・・ダ・デアルが付く

ダ・デアル体で、イ形容詞の誤用が起こりやすいのは、

4:イ形容詞はナ形容詞と異なり、ダ・デアル体が付かないためです。

正解は4です。

形容詞の過去問まとめ

以上、形容詞のまとめでした。

やっぱりⅢの問題は応用なのでⅠに比べてもっと難しいと思いました。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
押してもらえると大変嬉しいです。
ぽちっと押してもらって、各ブログサイトに移れば完了です。ありがとうございます^^


日本語ランキング

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村