4言語と教育

【日本語教育能力検定】Can-do-statementsの過去問まとめノート

【日本語教育能力検定】Can-do-statements

本日のまとめノートは、Can-do-statementsです。

本題の前に・・・

9月25日(金)にブログランキングの日本語のカテゴリーで

初めて1位になりました!

 

 

ランキングボタンを押してくださった方、ブログを見ていただいている方

本当にありがとうございます!

見づらい、読みづらい点が多々あるブログですが、読んでくださる皆様のおかげでブログ更新、勉強できています。

今後も改善しつつ、続けていきますので引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

前の記事も適宜修正、過去問を追加していますので、よろしければご覧ください。

過去問では、Can-do-statementsに関する問題が、

  • H30-Ⅰ-問題5-問5
  • H28-Ⅰ-問題5-問5
  • H27-Ⅰ-問題7-問4

にありました。

このまとめノートを見る前に知ってもらいたいことがありますので、ご覧になっていない方は、まず下の記事からご覧ください。

このブログを読む前の注意点
【日本語教育能力検定】独学まとめノート(過去問分析)を見る前に知ってもらいたいこと2020年10月日本語教育能力検定合格に向けて、養成講座の先生から教えてもらった効率的な勉強法を実践しています。過去問を元に自分のまとめたノート(解説)を載せています。...

Can-do-statementsの基礎知識

Can-do-statementsは赤本には載っていません。「~ができる(Can-do)」は赤本P329に載っています。

Can-do・・・「日常会話ができる」「議論ができる」など何ができるかを文章として記述したもの。

Can-doにより、日本語の熟達度を客観的に把握したり、学習の目標を具体的に示したりできます。(参考:国際交流基金 みんなのCan-doサイト

過去問から学ぶCan-do-statements

過去問の問題文・選択肢を使ってCan-do-statementsの特徴をまとめます。

Can-do-statementsの特徴

  • H30-Ⅰ-問題5-問5

はCan-do-statementsについて不適当なものを選ぶので、他選択肢は検定試験が考えるCan-do-statementsの正しい特徴です。このまま覚えます。

  • 日本語コースの各レベルの言語行動目標を教員や学習者に明確に提示できる。
  • 実社会のコミュニケーション活動を想定したコースデザインができる。
  • 教育現場の状況に合わせ、独自のCan-do-statementsを作成できる。

Can-do-statementsの自己評価

  • H28-Ⅰ-問題5-問5

の正選択肢より、Can-do-statementsの自己評価の特徴を覚えます。

  • これまでの自律学習の経験が、自己評価の結果に影響する。

JF日本語教育スタンダードによるCan-doの分類

  • H27-Ⅰ-問題7-問4
JF日本語教育スタンダードでは、「Can-do」を4種類に分類している。

  1. 能力Can-do
  2. 活動Can-do
  3. テクストCan-do
  4. 方略Can-do

活動Can-doの例・・・簡単なセリフで書かれていれば、4コマ漫画を読んで内容を大体理解することができる。



Can-do-statementsに関する過去問の解説

日本語教育能力検定の過去問解説

H30-Ⅰ-問題5-問5 正解:3

Can-do-statementsを使用した自己評価に関して問われています。

Can-do-statementsは、これまでの自律学習の経験が、自己評価の結果に影響します

学習者間の相対的な比較のためではありません。

学習者の多様な特性や場面に応じて能力が判定できます。

正解は3です。

H28-Ⅰ-問題7-問5 正解:1

Can-do-statementsについて不適当なものが問われています。

自己評価として使用することはできますが、学習者が自身の能力を正確に測定することは難しいです。

正解は1です。

H27-Ⅰ-問題7-問4 正解:1

JF日本語教育スタンダードのCan-doの分類について、活動Can-doの例が問われています。

  1. 4コマ漫画が理解できる。・・・活動Can-do
  2. テクストを書き写すことができる。・・・テクストCan-do
  3. 生活上の交渉・取引を行うのに十分な語彙を持っている。・・・方略Can-do
  4. なじみのない単語の意味を文脈から推測できる。・・・能力Can-do

正解は1です。

【日本語教育能力検定】Can-do-statementsまとめ

以上、Can-do-statementsのまとめでした。

簡単な問題に見えますが、結構細かい点が正誤のポイントになっているので、選択肢を選ぶのが難しいです。

過去問を元に定義・特徴を覚えたいです。

参考文献

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
押してもらえると大変嬉しいです。
ぽちっと押してもらって、各ブログサイトに移れば完了です。ありがとうございます^^


日本語ランキング

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村